あにめばかり.com

「刀剣乱舞」まさかのWアニメ化だった!10月と2017年に放送、制作:動画工房&ufotable

 アニメ, ニュース |   - -

    writer:

「刀剣乱舞」まさかの
Wアニメ化だった!
10月と2017年に放送
制作:動画工房&ufotable

 

 

PCブラウザ・スマホ向けゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」のアニメ化が決定した。
「刀剣乱舞-花丸-」「刀剣乱舞(仮題)」といった、2つの作品が展開される。

 

「刀剣乱舞-ONLINE-」は2015年1月にリリースされた、
DMMゲームズとニトロプラスの共同制作による刀剣育成シミュレーションゲーム。
第1幕として10月にテレビ放送される「刀剣乱舞-花丸-」のティザービジュアルには、
新撰組・沖田総司の愛刀である大和守安定と加州清光が描かれた。
ゲームに引き続き、大和守安定は市来光弘、加州清光は増田俊樹が演じる。

 

またスタッフ情報も解禁。監督は同作がテレビアニメシリーズの初監督となる直谷たかし、
キャラクターデザインはアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」にて
総作画監督を務めた谷口淳一郎、シリーズ構成・脚本は、
アニメ「ばらかもん」シリーズにて構成・脚本を務めたピエール杉浦、
アニメーション制作は動画工房が担当する。

 

さらに第2幕として2017年に放送されるのは「刀剣乱舞(仮題)」。
ティザービジュアルには天下五剣の1つ、三日月宗近が登場。
アニメーション制作は「Fate」シリーズで知られる、ufotableに決定した。

 

▶︎▶︎記事全文はコチラ

これで内容が面白かったら
もう誰にも手をつけられん
作品になるんだろうなぁ・・・

 

逆に肩すかしな感じだと
空気にもなりかねないし
スタッフ陣には頑張ってほしい

この記事を読んでる方はこちらの記事も読んでいます

この記事に対するコメント

  • 名無しのばかりっ子:より 2016年5月5日1:24 PM

    ufotable製作って時点で勝利が約束されすぎてるわ

コメントをする

共有してね♪♪