あにめばかり.com

『3月のライオン』主演は神木隆之介 2部作で実写映画化決定!

 ニュース |   - - - -

    writer:

『3月のライオン』
主演は神木隆之介
2部作で実写映画化決定!

 

 

俳優の神木隆之介(22)が、羽海野チカ氏による人気漫画を実写化した
映画『3月のライオン』に主演することが15日、わかった。
2017年に前編・後篇の2部作で公開され、
監督は『るろうに剣心』シリーズの大友啓史氏(49)が務める。

 

実写化が発表されて以来、原作ファンから理想のキャスティングとして
何度も名前があがってきた神木が、東京の下町に一人で暮らす17歳の棋士、
桐山零(きりやまれい)を演じる。元々原作が大好きだったといい、
「お話をいただいた時は本当にうれしかったです。大人気の原作なので、
大きなプレッシャーはありますが、原作の中にある
温かさを出せたらいいなと思っています」と意気込んでいる。

 

原作者の羽海野氏は「男たちが闘う世界を吸い込まれそうになる程、
濃密に映像に落とし込む事ができる大友啓史監督に
『3月のライオン』を撮っていただける事 そして、
棋士である主人公の『身の内にライオンが棲む男の子』を
神木隆之介さんに演じていただける事が本当にうれしくて、
待ち遠しい気持ちでいっぱいです」とコメントを寄せている。

 

▶︎▶︎記事全文はコチラ

神木きゅんキターーー

 

てか彼がまだ若干22歳だったことに
軽く震えるわ・・・若い。

この記事を読んでる方はこちらの記事も読んでいます

コメントをする

共有してね♪♪