あにめばかり.com

【ふぁ!?】『てさぐれ!部活もの すぴんおふ』 石ダテコー太郎監督が5/20付で監督職を辞める!「シリーズ途中で監督を自ら降板したのは これが初めてです。」

 ニュース |   - - - -

    writer:

ご報告とお詫び
『てさプル・すぴんおふ』第8回目の放送が終わりました。

もしかしたらクレジットでお気付きの方もいらっしゃるかもしれません。
シリーズの途中ではございますが思うところあり、
5/20付で監督の職を辞させていただきました。

理由については今ここで語るつもりはございません。
わがままでマイペースな性格ですが、
シリーズ途中で監督を自ら降板したのはこれが初めてです。
作品を応援してくださるファンの皆さま、ご心配をおかけしてしまい申し訳ございません。

とはいえ、シナリオはもちろん、編集した音声も随分前に最終回まで提出しておりますし、
字コンテや映像演出指示も先にお伝えしてありますので(半分くらいしか守られていませんが)
残っているのは納品前日に上がってきた映像の微調整と、SE&BGMをつける作業くらいです。
(どんな映像が上がってくるのか全く分からない状況ですので、
なかなか神経をすり減らせる作業ですが)

今回の第8話のオフライン編集から後任の監督代行に
後輩作家の平間邦修君を推薦させていただきました。

オフライン編集をしてくださっている黒澤さんは演出経験も豊富なベテランで
とても頼りになる方ですし、音響効果の徳永くんとミキサーの常川くんは
これまでずっと僕の作品を盛り立ててくれている頼もしいスタッフです。
残り話数もきっちりと仕上げてくれることと思います。

また、第2巻以降のパッケージ特典や第10話後のラジオ以降も
平間君にお願いすることになりました。

無責任な決断になってしまいまして大変申し訳ございません。
このような形で降板する結果になったことは僕自身非常に残念です。

今後、今シリーズに関して僕は部外者となりますが、
なにとぞ引き続き『てさプル・すぴんおふ』をよろしくお願いいたします。

 



ふぁ!!??
まぁ…色々と不穏な動き
があったみたいだけどさすがに途中で
お辞めになるとは思わんかったw

ある程度、進行の目処は立ててたとしても
「途中で」というのはいかがなもんかと
思っちゃうけどねェ…(苦笑)

制作の中に実際居るわけではないから
一概に、何考えてんの?
と責められないのは勿論だけど。
明確な理由が語られない以上、
様々な憶測が飛んでしまうのは仕方ないだろうなぁ…

この記事を読んでる方はこちらの記事も読んでいます

コメントをする

共有してね♪♪