あにめばかり.com

【ガルパン】聖地に貼り出された紙はルールを再確認するためのもの、コスプレは禁止していない

 ニュース |   - -

    writer:

【ガルパン】
聖地に貼り出された紙は
ルールを再確認するためのもの、
コスプレは禁止していない

 

校舎内でのコスプレによる写真撮影はご遠慮願います」

人気アニメ「ガールズ&パンツァー劇場版」のロケ地として映画公開後、
多くのファンが訪れる茨城県大子町の旧上岡(うわおか)小学校にこんな張り紙が出された。

 

ネット上では、「一部のファンがトラブルを起こしたのでは…」
といった話も出ているが、校舎を維持管理をする「上岡小跡地保存の会」に聞くと、
「トラブルがあったわけではありません。これまでも公開を前提とした
衣装を着ての撮影は遠慮してもらっていました。
しかし、無断で撮影した写真を公開する人が出てきたため、
ルールを再確認するために張り紙をさせてもらいました」とその理由を答えてくれた。

 

 

「もちろん、これまで通り校舎内はどこでも撮影は可能ですし、
コスプレ自体も禁止はしていません」(保存会)。

 

(中略)

 

保存会によると、ガルパンのファンが多く訪れるようになったのは
今年に入ってからで、当初は数十人ほどだったものの、最近は多い日で
500から800人やってくる見学者の約8割がガルパンのファンだという。

 

 

「ガルパンファンの方は、他の作品のファンの方々と比べても
礼儀正しい人が多いですよ。ここに来た人が町で買い物や食事をしてくれるので、
町にも活気が出ていいですね」と保存会の方々もファンがここを訪れることを歓迎している。

 

ただ、ここはガルパンのロケ地であると同時に
他の多くの作品の舞台でもあるということを忘れてはいけない。

 

 

「私たちにとっては、ここは今も小学校なんです。
むかしの木造校舎の素朴さやなつかしさ、
そのイメージは大事にしたいと思っています」(保存会メンバー)

 

 

保存会によると、張り紙の効果か、あきらかに
ガルパンファンとわかる見学者たちが、他の作品のファンの方が校舎を撮影するときに
邪魔にならないように場所を空けてあげたり、整列して見学や撮影をする姿が目立ってきているという。

 

 

「いろいろな作品のファンの方が訪れるので、マナーを守って、
どのファンの方も『来てよかった』と言ってもらえる場所に
みんなでしていくことが一番大切ですね」(保存会)

 

これからも多くの作品の「聖地」となるであろうこの小学校が、
自由に撮影や見学ができる場所として残るためにも、
自分たちが最低限のルールやマナーを守らねばならない。
1枚の張り紙が多くのことを考える機会になったのかもしれない。

 

▶︎http://www.sanspo.com/otacul/news/20160411/otc16041117040001-n1.html

 

じゃあ結局コスプレ自体は
禁止じゃないんだね

 

 

どちらにせよルールを守って
常識の範囲で楽しんでくれれば
ということですね・・・

 

まぁどこだって
聖地巡礼するときには
心がけておくべきことだよな

この記事を読んでる方はこちらの記事も読んでいます

この記事に対するコメント

  • 名無しのばかりっ子:より 2016年4月13日7:57 AM

    アンチなのか過激派ともいうべきファンの暴走なのか…
    結論としてマナー向上したならアンチの目論見は失敗なんだが。
    大洗町での窃盗話なんかあったからピリピリムードだった背景もあるしね。

  • 名無しのばかりっ子:より 2016年4月13日12:07 AM

    その団体、他のアフィブログがガルパンのネガティブな記事まとめてた時に拡散してたよ
    公式を名乗ってる垢で真偽も定かでない記事をね

  • 名無しのばかりっ子:より 2016年4月12日10:21 PM

    マ ジ か よ
    騙されたー!

  • 名無しのばかりっ子:より 2016年4月12日9:19 PM

    じゃあ、あんだけ騒いで拡散希望とかやって問題を拡大してた団体はなんだったのか?

コメントをする

共有してね♪♪