あにめばかり.com

【ラブライブ!】希を演じた楠田亜衣奈奈さんがファイナルライブについてのブログを更新

 ニュース |   - - - -

    writer:

【ラブライブ!】希を演じた
楠田亜衣奈奈さんが
ファイナルライブについての
ブログを更新

 

ラブライブ!がデビュー作である私の声優人生は、今までラブライブ!と共にありました。

もちろん、ラブライブ!以外の仕事もしてきました。その中で終わった作品もあります。

だけど、ラブライブ!は私がデビューしてから今までずっと何かしらの活動があって。

バイトしてたなーとか、レッスン通ってたなーとか、作品以外の思い出もすべて、ラブライブ!と共にあったんだな~と今になって思います。

私が希と出会ったのは、事務所に入って間もなくで、入って1週間くらいで受けたオーディションでした。たぶん。

事務所に入るのが、あと1カ月遅かったら、いや1週間遅かったら、ほかの事務所だったら、出会わなかったんだなと思うと、本当に奇跡のようです。

でも、それも必然だったのかなと今になっては思います。

それくらい私にとって希はかけがえのない存在になりました。

出演作はどれも、もちろん愛情があって思い入れもあります!演じてきた役はどれも大好きで、1人1人本当に大切な存在。

なんだけど。

私にとって、ラブライブ!と東條希は、やっぱり、どうしても特別な存在で、あたりまえの存在。

今まで、ずっと隣にいて。

辛いこと、楽しいこと、悔しいこと全部、いろんな経験を一緒にしてきました。

そのラブライブ!が、今、1つ節目を迎え、ファイナルを迎えました。

ラブライブ!μ’s Final LoveLive!

~μ’sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪~

東京ドームで2日間。

『今が最高!』

素敵な幸せなライブでした。

ファイナルを迎えて、寂しいです、悲しいですという声をたくさんの方からいただいて…

私自身はあまり実感が湧いてません。

ラブライブがあることがあたりまえのことすぎて、ファイナルという言葉の意味が、心に入ってこないのかもしれない。

本当に素敵で幸せなライブだったから、やりきった!っていう清々しい気持ちなのかもしれない。

今、どんな気持ちなのか、私自身にもわからなくて、言葉に出来ないです。

ただ一つ。

こんなにたくさん人の心にラブライブ!があって、もっと続いてほしいって思ってもらえる。そんな作品に出会えたことが、とても嬉しいです。

 

これから先、日常は続いていて、生活していかなくちゃいけなくて、どんどん、他の楽しい!嬉しい!と出会っていく。

これから先、ないことがあたりまえの時が来るのかもしれない。

だけど

私はきっと

ふとしたことで思い出します。

場所や音や匂いで…

ラブライブ!のこと。

μ’sのこと。

東條希のこと。

楽しかったこと、嬉しかったこと、辛かったこと苦しかったこと、ぜんぶ。

そして、きっと、幸せな気持ちになると思う。

そんな気持ちを、きっとこれから先、一生もらえる。

そうやって、思い出してくれる人が私だけじゃなくて、きっとたくさんいる。

なんて素敵なことなんだろう!

嬉しいことなんだろう!

幸せなことなんだろう!

そう思います。

これまで一緒に夢を叶えてきてくれたみなさん。

μ’sのみんな。キャストのみんな。スタッフさん達。

ありがとう。

そして

『これからはもっとよろしくね!』

あなたの心の中にいつまでも… 

μ’sic Forever…

希へ

あなたに出会えて

あなたと一緒に歩いてこれて

私は幸せ者です。

ありがとう♡

大好き。

▶︎http://ameblo.jp/aina-heart0201/entry-12148790610.html

ブログを最初から読んでて

最後のんたんへ向けた
メッセージで涙出ちゃった

 

キャラと声優は
本当に、共に存在しているもの
なんだなぁ。。。

この記事を読んでる方はこちらの記事も読んでいます

コメントをする

共有してね♪♪