あにめばかり.com

おぎやはぎ・矢作兼がμ’sの紅白出場に違和感…「何て読むの?」「知らない人が紅白に出る」

 ニュース |   - - -

    writer:

おぎやはぎ・矢作兼がμ’sの紅白出場に違和感…
「何て読むの?」「知らない人が紅白に出る」

yahagi

おぎやはぎの矢作兼が、「第66回NHK紅白歌合戦」(NHK)に、
声優グループが出場することへの驚きを明かした。

番組では、「第66回NHK紅白歌合戦」の出場アーティストが
発表となったことが話題に上がる。
その中で矢作は、アニメ「ラブライブ!」から誕生した
女性声優9人によるユニット
「μ’s(ミューズ)」の出場が決定した
ことを取り上げた。

矢作は、μ’sの存在をこの発表で初めて知ったようで
「何て読むの?ミュ…?」と戸惑う。
相方の小木博明もμ’sを知らずに、
「何これ、外国人の人たちなの?」とボケて見せた。

矢作は、国民的番組に知らないアーティストが
出場することに疑問を抱いているそうで、
「待ってくれよ、マジで」
「知らない人が紅白出るってスゲェな!?」
と声を上げる。そして「俺達が、うといかもしれないけど、
うとい人ですら知ってるアーティストじゃないとさ!」
と、違和感を訴えたのだ。小木もこれに同意し、
「(知ってるアーティスト)じゃなきゃダメよ」としていた。

その後、μ’sがアニメから派生したユニットであることを知ると、
矢作は「俺達が知らないだけで、アニメ界のスゴイ人なんじゃない?」
と納得した様子に。小木も「(水樹奈々みたいに)そっちの世界では
大スターなんだね」と理解を示していた。

 

http://news.livedoor.com/article/detail/10882749/

そんな事言いだしたら
何でこの人出るの?とか
誰?とか、事務所の力だろ、とか
何でも言えてしまうんだよなぁ...w

知らない人が出る違和感
って、もはや最近の紅白では
拭いきれないもんだから
受け入れてどんな人たちなのかを
知るきっかけくらいに思ったほうがいいんじゃないかな。

万人が知ってる=だから紅白に出られる
なんて時代はもうとっくに終わってると思う。

この記事を読んでる方はこちらの記事も読んでいます

この記事に対するコメント

  • たぷたぷ:より 2015年11月27日7:25 PM

    実を言うと、僕も同じ考えです。大枠は。
    僕の場合、なんで・・・、

    NHKが民放の真似をするんだ?と。

    ここまで堕ちたか・・・とね。
    いい加減、受信料値下げかNHK民営化、契約任意の制度とか、してくれないかな?

コメントをする

共有してね♪♪