あにめばかり.com

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-続- 第8話 ヒッキーが泣いた…!泣き顔ブス!www 彼は本物が欲しいんや…ゆきのん難しい子 画像まとめ・感想

 感想・画像 |   - - - - - - -

    writer:

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-続-
第8話 画像まとめ・感想

「もう、無理して来なくてもいいわ…」。
雪乃の言葉に、自分のやり方への苦悩を深くする八幡。
平塚はそんな八幡を愛車に乗せ夜の美浜大橋に連れ出しやさしく諭すように語る。
「君は人の心理を読み取ることには長けているな。けれど感情は理解していない」。
そして平塚の彼を思いやる優しい言葉から、八幡がたどりついた答えとは!?
その行動が奉仕部の3人の関係に新たな一歩を踏み出させる…!

スクリーンショット 2015-05-22 10.52.56 スクリーンショット 2015-05-22 10.53.20 スクリーンショット 2015-05-22 10.54.08 スクリーンショット 2015-05-22 11.04.47 スクリーンショット 2015-05-22 11.06.58 スクリーンショット 2015-05-22 11.09.15 スクリーンショット 2015-05-22 11.09.26 スクリーンショット 2015-05-22 11.09.49 スクリーンショット 2015-05-22 11.11.06 スクリーンショット 2015-05-22 11.11.22 スクリーンショット 2015-05-22 11.11.37 スクリーンショット 2015-05-22 11.13.03 スクリーンショット 2015-05-22 11.13.32 スクリーンショット 2015-05-22 11.14.30 スクリーンショット 2015-05-22 11.14.42 スクリーンショット 2015-05-22 11.15.45 スクリーンショット 2015-05-22 11.16.24 スクリーンショット 2015-05-22 11.16.49 スクリーンショット 2015-05-22 11.17.59
初めてゆきのんとやっはろーに
本音をぶつけた八幡。
今まで何でも俯瞰で見て
卒なくこなしてきた彼ですが
それは感情を移入しすぎてなかったからできた事であって
今彼女たちの存在が自分にとって
大切なのかもしれない…と気がつきはじめて
今までの彼らしくはもう、居てられなくなったんですね。

そしてそれを決死の思いで
ゆきのんとやっはろーに伝えようとしたけど
その言葉のチョイスを「本物がほしい」
と表現したことで、ゆきのんを更に混乱に導いたのかと…。
ゆきのんにとってこの関係は大切ではあるんだろうけど
それが本物なのかは分からない、本物ってなに?

頭のいい彼女だからこそ、
やっはろーのように
そのまま受け取ることはできなくて
拒絶してしまったのかな?

一方、自分の思いを
泣きながら伝えた八幡は
ゆきのんにまさかの拒絶をくらって呆然。
そこをやっはろーが咄嗟に
「追いかけよう!」と言ってくれてよかった。
頭脳のゆきのん、行動のやっはろーが垣間見えた部分でしたね。

青春時代を言葉で表現することはできないけれども
「分からないけど分かる」「分かるけど分からない」
振り返るとそんな理不尽なことばかりだったかもしれない。
だけどそれをおかしいな、と感じなかったのは若さがあったから。
そう考えるとこれだけ状況をこじらせちゃう
八幡たちは精神年齢が相当高いんだな、と。
もっと勢いだけで楽しめればイイのにね!

この記事を読んでる方はこちらの記事も読んでいます

コメントをする

共有してね♪♪