あにめばかり.com

アイドルマスター シンデレラガールズ 2nd SEASON 第23話 卯月の涙に全涙腺が崩壊した、、、こんなん泣かずに見てられるかよ 画像まとめ・感想【デレマス】

 感想・画像 |   - - - -

    writer:

アイドルマスター シンデレラガールズ 2nd SEASON
第23話 画像まとめ・感想【デレマス】

 

新しいユニットで
ニュージェネとはまた違う
表情を魅せる凛ちゃん。
必死にもがき苦しみ
舞台で演技力を磨こう
とするちゃんみお。

そんななか卯月は
自分には『何もない』
と思い込んでしまう。
みんなはどんどん
次のステージへと
上がっていくのに自分は1人
何ができるのか、アイドルとして
自分のいい所は何なのかと考えこんだ挙げ句
もう一度養成所へと戻って
レッスンを積み直そうとする。

ライブに出たがらない彼女を誘いに
凛ちゃんとちゃんみおがやって来て
凛ちゃんが公園へと卯月を連れ出し
今の気持ちを伝えるシーンでは
卯月がずっとずっと表に出さなかった不安を吐露し
泣き出してしまいました、、、

このシーンで全涙腺は崩壊した。
頑張ります!ってずーっと言ってきた彼女が
あんなに大きな不安を抱えていた事が
全面に出た瞬間。抱きしめずにはおれんやろ(涙)

ここから卯月が立ち直って
最後はアイドルとして最高の姿を魅せて
くれるんだろうけど、それでもやはり心配になります。
ちょっと感情移入しすぎじゃねーか?
ってくらい、この子のことが心配になります私。

「笑顔なんて、笑うなんて誰でもできるも〜ん!(泣)」
て泣きながら言うシーンは何度見てもダメですね。

この記事を読んでる方はこちらの記事も読んでいます

この記事に対するコメント

  • 名無しのばかりっ子:より 2015年9月20日8:25 PM

    卯月が抱えていたものの正体がついに明かされましたね。
    凛や未央が個別の活動を始めたことが嫌だった訳じゃなく2人と一緒に前に進めない焦りや、2人が見つけたような新しい何かが見つからないんじゃないかという不安。
    卯月が涙きながら溜め込んでいた本心を吐露するシーンは見ていて辛かった・・・自分には何も無いなんて普通なら他人には絶対に言いたく無いことですよね。
    このシーンを見た後だと卯月のキャラクターソングS(mile)ING!の歌詞が余計胸に響きます。
    そして声優の大橋さん迫真の演技でした!!

    今回は凛の発言に違和感があったのと、Pが無力過ぎる点、誰一人として卯月の状態に全く気付けなかったCPメンバーの繋がりの薄さ、最後の「じゃ、うちら帰るね」と卯月を置き去りにする点、が個人的に残念でした。

    次回からは隔週放送らしいので時間をかけてしっかりと最終回まで持って行って欲しいです!!

    • chibi:より 2015年9月21日10:57 AM

      卯月のあのシーンはもうダメでしたねぇ、、、
      今でもウルウルきますw 大橋さんの演技もホントに素晴らしかった!

      誰1人として卯月の状態に気がつけなかったのは
      確かに残念でしたね。みんなそれぞれの活動があって
      今は「舞踏会」という大きな目標しか見えてないこともあるけど
      もう少し絡んでくれても良かったかな。
      そして「じゃ、うちら帰るね」と卯月を1人残したシーンは
      結局のところ、その大きな壁を卯月が自分の中で納得したうえで
      進まないと何も変わらないのかな、と感じました。
      あそこでもっと過保護に2人が支えてあげる事もできたけど
      卯月の力を信じてるからこそなのかな、と。

      最終回まで目が離せないですよね。見届けましょう!

コメントをする

共有してね♪♪