あにめばかり.com

コンビニ強盗の高校生、動機はまさかの「聖地巡礼」

 ニュース |   - -

    writer:

news

青森県八戸市のコンビニ「ローソン八戸六日町店」で発生した
強盗事件で、強盗の疑いで逮捕された高校1年の男子生徒(15)が
犯行後に向かった首都圏で、好きな物語に登場する土地を巡っていた
とみられることが12日、八戸署や県警への取材で分かった。
八戸署などによると、男子生徒は犯行当日の4日中に東京都に入り、
自身が好きな物語ゆかりの場所を巡る観光をしていたとみられるという。

八戸署は、男子生徒が観光に必要な旅費などを手に入れる目的で
強盗に及んだ可能性があるとみて、慎重に捜査を進めている。
男子生徒は6日夜、都内の宿泊施設で警視庁の警察官に家出人として保護され、
八戸署員らの取り調べに犯行を自供。所持していたバッグには犯行に使った
とみられるエアガンが入っていた。所持金は奪った金の残金4千円だった。

▶︎▶︎記事全文はコチラ

なんてアホで
短絡的で幼稚な犯行...
情けない。

この記事を読んでる方はこちらの記事も読んでいます

コメントをする

共有してね♪♪