あにめばかり.com

サンライズ制作の新作オリジナルアニメ「クラシカロイド」がNHKで放送されるけど、あらすじがぶっとんでるwwwwww

 アニメ, ニュース |  

    writer:

 「機動戦士ガンダム」シリーズなどの
サンライズが制作するオリジナルアニメ「クラシカロイド」が2016年度に
NHK・Eテレで放送がスタートすることが3日、分かった。
「銀魂」などの藤田陽一さんが監督、
「戦国BASARA」などの土林誠さんがキャラクターデザインを務める。

 音楽で町おこしをする地方都市に住む高校生・歌苗(かなえ)と
奏助(そうすけ)の前に、“クラシカロイド”を名乗るベートーベンとモーツァルトが現れ、
2人が奏でる音楽「ムジーク」の奇妙な力で、星が降ったり、巨大ロボが現れたり、騒動が起こる……
というストーリー。バッハ、ショパン、シューベルトなどのクラシカロイドも登場する。

 音楽はクラシックの名曲をポップス、ロック、テクノなどにアレンジしたものが使用される。

001_size6

▶︎▶︎記事全文はコチラ

ちょっとあらすじ
何言ってんのか
分かんないっすねwww

ぶっとんでて面白い
作品になるのかな〜???
何気に音楽が楽しみだわ♪

この記事を読んでる方はこちらの記事も読んでいます

コメントをする

共有してね♪♪