あにめばかり.com

ジョーカー・ゲーム 第1話 感想 ジョーカーを掴まされるのは誰だ!?誰を信じたらいいのか分からない!

 感想・画像 |   -

    writer:

ジョーカー・ゲーム
第1話 感想
ジョーカーを掴まされるのは誰だ!?
誰を信じたらいいのか分からない!

 

第一話 あらすじ

昭和12年秋、陸軍内部の強い反対の中、
結城中佐によってスパイ養成を目的とするD機関が秘密裏に設立された。
参謀本部から監視の密命を受け、D機関に赴いた佐久間中尉が
目にしたのは超人的な選抜試験を平然とくぐり抜けた若者たちだった。

 

誰が味方で誰が敵なのか?
はたまた味方なんていないのか?!

 

この誰を信じてればいいのか分からない
だまし討ちな感じ、嫌いじゃない。

 

これは回が進むにつれて
騙す度合いもどんどん大きくなって
いってほしいな面白そう♫

 

下野紘たん、演技際立ってた。

この記事を読んでる方はこちらの記事も読んでいます

コメントをする

共有してね♪♪