あにめばかり.com

ハマトラ 第六話「予言者の苦悩」

 感想・画像 |  

    writer:

ハマトラ

第六話「予言者の苦悩」

今、話題の作画崩壊アニメ(太鼓判

どうした、マジで\(゜□゜)/

あんなに勢いよく始まったオシャレアニメとは思えないほどの

崩壊ぶり(ぷぎゃーw

とりあえず、何がかわいそうって

バースデーに声をあててる福山さんがかわいそうだわ。

福山さんが声をあてるキャラなら

もう少し丁寧に書いてくれたっていいだろう。

あれはモブじゃねーんだぞって( °д°)

初めてみたレシオの左目。

彼はミニマム脳力を使って

ただいまお医者さんをやっています。

その人を見るだけで

体のどこが悪いか分かってしまうんですね。

たぶん、彼女もミニマム脳力者???

バースデーが久しぶりとか言ってたしそうだよねヾ( ´ー`)

そんなことより、このサングラスの人

今ちまたでにぎわっているゴーストライターに曲書かしてたあの人に

似てません??てか、それにしか見えな(・∀・)

今回この彼女が誘拐事件にあいます。

それを解決してくれるよう依頼された2人です。

そこで容疑者としてあがったのがこちらの彼女。

誘拐されたちゆうの友達でもあるミスティ。

彼女もおなじく絵を書いている人です。

だから、ちゆうの活躍をねたんで誘拐を指示したのではってね。

ねぇ、そんなことよりさ。

作画担当絶対バースデーの事

キライだろ?(爆w もう誰だよコレ(w↓

いや、しかし後半もっと誰だよコレ

って絵が出てくるからね。もう皆さん、そういう目線で楽しんで!←

こちらはミニマムホルダーばかりを狙った殺人事件の捜査中。

え、てかおっちゃん普通に居るし((((((ノ゚⊿゚)ノ

しかし最近のアートはあまり冷静じゃない…

午後からは休暇をとるように言われました。

休暇をとって向かったのが彼の弟のお墓。

ミニマムを持ってる友人たちはみんな

時間差ではあれど、お参りにきてるみたいでした(優

勿論ナイスもねー!

そこでばったり出会った2人だったけど

アートがナイスに隠し事をしている事に

ナイスが気がついているいみたいで微妙な空気…

てか、アート…

「美味しいパンケーキのお店があるんだ。
良かったら行かないか??」

って女子かよw

ちゆう誘拐犯の捜査があまり進展しないなか

このワンピースのコスプレしたっぽい人がやってきて捜査は動きます。

少しレシオたちと離れた隙に背後から襲われるバースデー。

彼を探しに行く途中昔話がありました。

こちらはとらわれたバースデー。

そしてなんと、ここにはちゆうも。

結局犯人は依頼人でもあるちゆうの所属事務所社長が仕組んで事だったんですよ。

はい、コレ誰衝撃画像↓w

もうサングラスなくしたらバースデー感ゼロって…

まだおじゃねーんだよヾ(。`Д´。)ノ

そして語られた昔話が

レシオは幼少期、人の悪いところが見えてしまうせいで

死期を予言できる子として怖がられ夏目的幼少期を過ごしていたそうな。

そんな時救ってくれたのがバースデーの存在。

この時のバースデーには

見たこともない量の死の予感が漂ってたそうでw

それでも彼はそれを乗り越えて(すげーなw

レシオの予言をぶっこわしてくれたみたい。

「嘘つき予言者は俺が殺した!」

っていうところから2人の友情、いや愛情は始まったんですね。

ミニレシオかわええ(*´σー`)

で、ようやくバースデーとちゆうのもとに

かけつかける事ができました。

所属事務所社長も例のごとく

ミニマム脳力を扱うことができて…
(元々ではなくて恐らくモラルにもらったものね)

結局のところぶっとばされて終わるんだけど。

それでも最後はナイスが

ようやくアートに対して核心に迫る発言。

自分もモラルに会いたい

と言い出して次回に続きました。

とりあえずこの2人は未来永劫夫婦発言してました。

レシオが惚れ込んでるよね(*´σー`)

さてと、話の内容も若干のグダリ感があるものの

そんなことは大した問題ではないくらい作画が衝撃的問題(爆w

とにかくもう少し

バースデーを愛してあげてください。


公式に出てるバースデーと

明らかに違ってきてるからねw

この記事を読んでる方はこちらの記事も読んでいます

コメントをする

共有してね♪♪