あにめばかり.com

ハルチカ~ハルタとチカは青春する~ 第1話 感想 堂々とホモ宣言する時代キタか・・・

 感想・画像 |   - -

    writer:

ハルチカ
~ハルタとチカは青春する~
第1話 感想
堂々とホモ宣言
する時代キタか・・・

 

ハルチカ
~ハルタとチカは青春する~
あらすじ

高校への進学を機に、
吹奏楽を始めることを決意した穂村千夏。
目指すは華麗で乙女なキュートガール。
音楽教師・草壁と出会い、
憧れを募らせるチカだったが、
幼なじみの上条春太(ハルタ)との再会に、
廃部寸前の吹奏楽部とチカの青春は
思いもよらない方向へ……。
部員集めに翻弄する日々と、
仲間たちと交わす友情、
そして次々に現れる謎(ミステリ)。
チカとハルタの奏でる音楽がいま、
高らかに鳴り響く!

 

まだまだ始まったばっかで
投下されたミステリーも
よわ〜い感じだったけど

 

そんなことより第1話から
堂々とホモ宣言できる世の中、
もうきてたのか。


おばちゃんたまげたわ〜
「恋も部活も真剣なんだ!」
とか言うセリフに

 

※ただしホモの注釈が
入る時代きてたか〜〜〜
ボーっとしてるとおいてかれるな、マジで。

 

ところで花江くんの先生役・・・
声たかかったwwwww

そんな感じ。

 

音楽系部活の顧問と言えば
ユーフォニアムの櫻井さんは
良かったよね〜意地悪な感じも似合ってたし。

 

花江くんは声的に
生徒側だわな、アレは。

この記事を読んでる方はこちらの記事も読んでいます

この記事に対するコメント

  • たぷたぷ:より 2016年1月8日7:33 PM

    あれは、そういうアピールなのか?まだハッキリとは言ってないし、そもそもあれは、煽りだったりして・・・。
    こんな感じで、今年も深~く伝えます。よろしくです。

コメントをする

共有してね♪♪