あにめばかり.com

ホリエモン「『ワンピース』の価値観は危ない。」

 ニュース |   -

    writer:

ホリエモン
「『ワンピース』の
価値観は危ない。」

 

 

私は『ワンピース』の価値観が理解できない。
主人公のルフィが海賊王を目指すストーリーは、よくできている。
だが仲間との共闘、一体感が何よりの宝物だという価値観は、まったく受け入れられない。

 

あの物語は、ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)を探すことが目的だったはず。
なのに、いつの間にか麦わらの一味9人と、力を合わせて戦う旅そのものが、
目的に変わっている。もっと言うなら、人は人のために生きていくことが
素晴らしいというメッセージの刷りこみが、目的になっている。
読む側のそういうリクエストもあるからだろうが……。

 

現実でも、『ワンピース』的な価値観を是とする人たちは、
仲間だからという理由だけで、周りの足を引っ張ったり
迷惑ばかりかけたりしているヤツを、助けようと奮闘する。
助ける行為そのものに陶酔している気すらする。しかも、それが善であるように説く。

 

人は、人のために生きているのではない。人のために尽くすことで、
能力が増幅することはあるだろうが、それが目的になった途端、
「自己犠牲」とか「共倒れ」が、美しいものに変わる。
人は常に、自分のやりたいことのために生きるべきだ。

 

何をしたいのか、どこに行きたいのか、何が好きなのか。
自分自身に深く問い続け、そのために必要な実践を
大胆に繰り返していくことで、人生は真に豊かになっていくと、私は考えている。

 

その過程で仲間や周りが幸せになるのは勝手だが、犠牲になってでも、
仲間に尽くすというのは、真理ではない。相手に尽くすことは
ビジネスでは重要だと思っているが、なれ合いとは違う。
なれ合うために与えるのではなく、目的を持った者同士が目的を達成するために与え合うのだ。

誰かに寄りかかるのではなく、自分の足できちんと立つこと。
自分の足で立っている者同士が、目的のためにつながる。
そんなウェットではない、ドライな関係が私には心地いい。

▶︎▶︎記事全文

 

ちびコメ〜ちびさんコメント〜

 

これはアレかな?
漫画作品を引き合いにだして
ホリエモンが説明してくれるスタイルな訳ね?

 

記事全文を通して言っている
ことはまぁ、分かる。

ただコレがみんなに伝わるか
って言ったらそうじゃないんだろうなぁ・・・

 

この人の考え方はファーストクラスの思考回路で
周りにもそういう人たちだらけだからこんな風に考えられるけど、

これがエコノミークラスはこう受け取れない。

だからコイツなに?って感情が生まれて
この人結構、たびたび攻撃されてんだろうなぁ・・・www

 

わたしの思考回路がファーストだとはとても言えんけど
こうやって大成をなしている人の言葉は
なるべく汲み取れる人間でいたい。と思う。

まぁ、そもそも
ワンピースと人生を照らし合わせる人が
どれだけ居るのかって話だけどww

 

だってあれ、大海賊時代の話だしねぇ・・・www

この記事を読んでる方はこちらの記事も読んでいます

コメントをする

共有してね♪♪