あにめばかり.com

中二病でも恋がしたい 戀 第七話「すれ違いの…心模様」

 感想・画像 |  

    writer:

中二病でも恋がしたい 戀

第七話「すれ違いの…心模様」

見たよーヾ( ´ー`)

安定、安定、今期はかわいい女の子が多くて困る。

あぁ、六花かわえええぇぇぇ(´∀`)♡きゅん。

デート中だよ、デート中。

今日だけは2人きりで行動するんだもんね♪

てか一緒に住んでますやん…(・∀・)

ってつっこみたくなった心の汚い人間は私だけですか?(たぶんね

それでね。

例の森サマーのHPあったじゃない?(・∀・)

あれを森サマーが電話で

凸守に消すよう、怒ります。

凸守が電話を少し

楽しみにしてた感じが可愛かったねw

やっと連絡してきたと思ったら(`ε´)ってとこw

2人でデートを楽しんでいると…

ばったり偶然、ソフィアに出会います。出会ってしまいます。

しかもこの子ね。

厄介なことに、かばんをどこかに無くしてきた(ちーん

見放す訳にもいかないし…

ソフィアはそれなりに気をつかってたけどね。

困ったなぁ…ってなってる勇太をしりめに

六花は金で解決しようとする(爆w


一万円を差し出すねーさん、かっこいいすw

んでも、そういう訳にもいかず

結局三人で、ソフィアのかばんを探すことに。

邪王真眼の力をもってすればたやすい事。

凸守は森サマーに言われた通り

HPを見てみます。しかし…自分には全く身に覚えのないことのようで…

やっぱりね!(私談

こっちはこっちで何とかかばんを発見しました!

がしかし、猿!!!w

ここで勇太&ソフィア
が昔の連携技を披露。

「刹那の陣 改」←漢字は予想w

勇太がかばんけりあげてそれをソフィアが

キャッチするってだけの話なんだけどねw

無事かばんがこっちの手に渡ったはいいものの

猿に追いかけられ、六花をひとり置いてけぼりにします。

軽い崖の下へと落ちて猿から逃れた2人。

2人の後を追いかけてこの光景を見た六花は

怒っちゃった(´・ω・`)

離脱して一人で歩いているところを森サマーたちに発見される。

こっちは2人で探してたんだけど

勇太が、せっかくの修学旅行なんだから

もういいよって、ソフィアを置いて一人で六花を見つけることに。

そこで何かを思いついたソフィアは勇太の妹ちゃんに電話しました。

たぶん、妹ちゃんに六花のメアド聞いたんだよね。

で、その後ソフィアから六花にメールが届いて

飛んで行ってしまう六花。

つか、何してんの??って森サマーは怒りの電話を勇太に。

その後は妹からも怒りの電話がw

「おにーちゃん何してるの??(`ε´)」

ソフィアから届けられたメールに記載されていた場所へと到着した六花。

戦いやこらー!!ヽ(`Д´)ノ

と言う感じで意気込んで行ったみたいだったけど

ソフィアとしてはそんなつもりではなくて…

「邪王真眼と勇者は恋人の契約を結んでいる訳だよね?」

「そ///それが何かぁッ??」

こん時の六花可愛すぎおええぇえぇぇぇぇ!(吐

しかも、ソフィアも昔は好きだったみたいなね。

勇太のコト。

でも、それだと自分が自分でなくなってしまうみたいだったから

彼女はずっと、未来永劫変わらないことを決めたんだって。

「君はずっと邪王真眼でいるつもり?」

こっちはこっちで来週からの課題となりそう。

一体誰が運営してるんですか、この森サマーサイト。

で、ソフィアが行ってしまった後に

勇太がかけつける。ソフィアからの情報でね。

そして今更だけどって、六花にプレゼント。

お誕生日プレゼントだよ。

なかなかセンスいいプレゼントだ(感心

ほいで、まぁ仲直りですわな。

最後の六花の「勇太…すぅき…んふっ♡」

にやられた人、両手あげて降伏して!!!(私も!

何か、ソフィアいい子だね。

これで修学旅行回は終わりよね?

来週はどんなかなー(´∀`)楽しみ♪

この記事を読んでる方はこちらの記事も読んでいます

コメントをする

共有してね♪♪