あにめばかり.com

中国文化部が有害アニメのブラックリストを発表!「SAO、Another、東京喰類、ハイスクールD×D、暗殺教室、スクールデイズ」など38作品!

 ニュース |  

    writer:

動画サイトで公開されている暴力やポルノ、テロなどの内容を含む
アニメ作品の取り締まりを強化している中国文化部が、
「ブラックリスト」入りした38作品を発表した。8日付で騰訊娯楽が伝えた。

スクリーンショット 2015-06-10 20.45.33

ブラックリスト入りした作品は、「進撃の巨人」「東京喰種トーキョーグール」
「残響のテロル」「寄生獣」「ソードアート・オンライン」
「デスノート」「暗殺教室」「黒執事3」など38作品、すべて日本アニメだった。

中国文化部はかねてから「有害アニメ」の取り締まりを強化しており、
ネット上では先月からブラックリストの発表が噂されていた。
中国のアニメファンからは「コナンやナルトまで見られなくなったらどうしよう」
など心配する声が上がっていた。

 

■規制対象作品

・残響のテロル
・BLOOD-C
・ハイスクール・オブ・ザ・デッド
・Ergo Proxy
・寄生獣
・スカルマン
・Another
・インフェルノコップ
・アフロサムライ
・東京喰種トーキョーグール √A
・ソードアート・オンラインII
・東京ESP
・東京レイヴンズ
・Devil May Cry・
・Mnemosyne-ムネモシュネの娘たち-
・新妹魔王の契約者
・進撃の巨人
・コープスパーティー
・ストライク・ザ・ブラッド
・DEATH NOTE
・デッドマン・ワンダーランド
・デート・ア・ライブII
・PSYCHO-PASS
・デビルマンレディー
・School Days
・エルフを狩るモノたち
・エルフェンリート
・ハイスクールD×D
・百花繚乱 サムライブライド
・だから僕は、Hができない。
・GIRLSブラボー(2期)
・かのこん
・はぐれ勇者の鬼畜美学
・桜通信
・黒執事
・CLAYMORE
・ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド
・暗殺教室

 

▶︎▶︎記事全文はコチラ

この記事を読んでる方はこちらの記事も読んでいます

コメントをする

共有してね♪♪