あにめばかり.com

凪のあすから 第十九話「まいごの迷子の…」

 感想・画像 |  

    writer:

凪のあすから

第十九話「迷子のまいごの…」

見たよー♡楽しみだったよ(*゚ー゚*)

私がこれほどまでに楽しみに感じる恋愛アニメはないのでは?w

えこれ恋愛アニメと言う見解で間違ってないですよね?(・ω・)

そんなことより、なにより、

今回は、ちさき神回満場一致で決定だよ!!!!(断言

ミニサイズのまなか&ちさきが出てくる。

かわいすぎえ食べれそう、いや、食べれる、いや、食べた(巨人

小さい頃まなかと2人、迷子になってしまった時…

助けにきてくれた光の事を思い出してたみたいです。

ただ何も言わないでグイグイ手を引っ張って助けてくれた。

ちさきはこの頃から、光の事が好きって言う気持ちがあったんだな。

それにしてもミニちさきかわいい♡

だから、光がまなかの事を見つけたと聞いた時も

そこまで驚きはしなくて

それがごく自然のことのように受け入れられた、みたいな。

むしろ光じゃなかったら誰が見つけるんだ、とさえ思ってたようで…

このへんで私は、ちさきは光に対しての好きって想いが

少し薄れてきてるのかなぁ、、、

と思ったんですけどね(意味深

助けだされたまなか。まだ目をさましません。

エナは無くなってしまっているし…

そんな状態だけど

あかりの家で面倒みてもらって問題ありません!

ってマジかw

とりあえず、分かりやすいくらい

テンションあげあげの光さんでしたねヾ( ´ー`)

ちさきも看護士として

まなかを看てあげていました。

え??これ??看護士の制服だよ??

コックじゃないよ、パティシエじゃないよ??

まなかにかたりかける光をそっと見つめる美海。

この光景を見たまなかは彼女が光のことを好きだってこと

気がついてしまったみたい。

しかーし…一方…

紡とちさきの新居では(違

なにやら不穏な空気です。

「帰ってきてから口きいてないよね?何かあった?」

と言うちさきの問いかけに要は「何もないよ。」と言いますが、

まるでお通夜並みの無言さw

なにやら、教授と紡の意向が要は気にいらないらしく..

「君たちの名声のために危険を犯して潜った訳じゃないよ!」

ってご立腹ヽ(`Д´)ノ

そこにさらにちさきがかばっちゃったんですね…紡のことを。

まぁ、夫婦だから仕方ないよね(願望

で、ブチキレる要w

昔はあんなに冷静で優しくて素敵だったのに(五年前

まぁ…はっきり言ってこの同居生活は

要にとって鬼だよねw

その後、部屋で急にシオシシオ時代の制服が

着てみたくなったちさきさん(全力でありがとう

着替えてはみたのですが…

ムッチムチ(勿論いい意味ですぐへぐへ

と言うか、今回のこのカメラアングルは

確実に狙ってたw

いい仕事しますね!!!!!!!!!(^O^)/

そんな事をしている時

下から紡の声で「ちさき~風呂さめるぞ~!」

と言われ焦って服を脱ごうとするちさき様(もう様づけがふさわしいのでは

色白いかわいい色白いかわいい色白いかわいい(呪文

急いで脱ごうとしたため焦ってすってんころりん。

「きゃ~!!」と言う叫び声とともに大きな音が。

急いでかけつける紡と要…

そこで彼らが目にしたものはまぎれもない…

天使だった(革命

おめでとぉうおぉぉぉぉぉぉお(何が

しばらく見る2人。そうだそうだじっくり見とこ。

「い、いつまで見てんのよ~!!(照」

と追い出される(ごちそうさまでした、おじぎ

その夜、こそこそ台所で何かを探すちさきw

そして紡に発見されるw

おじーちゃんの梅酒を探していたみたいで…

お前未成年だろって言われて

梅ジュースを飲まされる。ちさきは梅酒と思って飲んでたけどw

かわいい子×酒=反則

だと私は思うがなッ(°∀°)b

ふぅぅぅぅ~♡♡(何

未成年ちさきの酔い方に色気がありすぎる件。

紡と話しながら寝ちゃった。

少なくともこの五年は…

って言いながらちさきに話しかけほっぺたを触る旦那(え

もうこの2人メッチャお似合いじゃん!!!

頼むから結婚してよ、仲人するよ!!!(誰

そんな時に

「それ以上何かする気じゃないよね」

って要が登場する(ちっ

障子の隙間から見てた確立100%今後ストーカーになる可能性アリ←

そこで重大発言が飛び出す。

要が、「あの時本気で頭をよぎった、ここで紡を助けなければ…」

って言うと

紡が「だけどお前は助けた。あそこでそんな事ができるような奴なら

ちさきは絶対に渡さない。

って、えええぇぇぇぇヽ(゚◇゚ )ノ

さらっと、ちさきのこと好きだって言った、今、言ったよね今?

そりゃ要も「言ったね!!!」って舞台俳優風に言うよねw

翌日、梅ジュースのおかげで

二日酔いにもならなかったちさきは

海に潜ります。

だけど、渦に飲み込まれてしまって

ヤバい状態になってるところ、やっぱり助けてくれるのはこの人。

さすがやね、光。

助けだされた後少し話をするんだけど

光の頭のなかは

いつまでたってもまなかが1番。

もう絶対ちさきに向くフラグはないので

早々にあきらめて早く紡と幸せになっちゃいなよ(you

そこで、役にたつか分からないけど…

と言って紡のおじーちゃんから聞いた昔話を光に教えてあげるちさき。

この昔話がもしかしたら

まなかのエナが無くなってしまった事に何か関

この記事を読んでる方はこちらの記事も読んでいます

コメントをする

共有してね♪♪