あにめばかり.com

壮大なネタバレwww 次回の内容が分かってしまう『ドラゴンボール』シリーズのタイトル10選!

 ニュース |   - -

    writer:

壮大なネタバレwww
次回の内容が分かってしまう
『ドラゴンボール』
シリーズのタイトル10選!

 

アニメ『ドラゴンボール』シリーズのエピソードタイトルの中には、
タイトルの時点で内容が丸分かりだったり、重要なネタバレをしているものがあります。

 

 

 

そこで今回は、話の内容を言い切ってしまっている
エピソードタイトルを紹介します。

 
●「最後の桃白白」(ドラゴンボール 第64話)

殺し屋の桃白白(タオパイパイ)に惨敗した悟空が、
カリン様に会ったことで一回り強くなります。
そして桃白白と再戦するというエピソード。
タイトルで結果がどうなるのか分かってしまいますよね。

 

●「レッド総帥死す!!」(ドラゴンボール 第67話)

レッドリボン軍の本拠地であるマッスルタワーに乗り込む悟空。
さまざまな刺客を倒してタワーを登っていき……というところでこのタイトルです。
いきなり敵のボスが死んでしまう超展開ですが、まさかのタイトルでのネタバレでした。

 

 

●「悟空死す!ラストチャンスは一度だけ」(ドラゴンボールZ 第5話)

地球に襲来したサイヤ人・ラディッツと戦う悟空とピッコロですが、
ラディッツの強さに苦戦を強いられます。さあどうなるかという中でのこのタイトルでした。
原作を知らない人からすると壮大なネタバレです。

 

 

●「ヤムチャ死す!おそるべしサイバイマン」(ドラゴンボールZ 第23話)

地球へやって来たベジータとナッパの前で、
サイバイマンと戦うことになるのですが、そこで起こるサプライズが丸々ネタバレされています。
前座で退場してしまうヤムチャのかませ犬っぷりも相まって、非常に有名なエピソードタイトルです。

 

 

●「さよなら天さん!餃子の捨て身の戦法」(ドラゴンボールZ 第24話)

ヤムチャに引き続き、餃子(チャオズ)の行く末まで
しっかりタイトルでネタバレされています。
ちなみにこの次のエピソードも「天津飯絶叫!!これが最後の気功砲だ」
となんとなく先が読めるタイトルになっています。

 

 

●「サイヤ人の猛威!神様もピッコロも死んだ」(ドラゴンボールZ 第28話)

ネタバレの続くサイヤ人編では、こちらも壮大なネタバレエピソードの一つとして挙げられます。
ナッパのあまりの強さに倒れていく仲間たち。
悟空が到着するまで耐えられるのかという流れでこのタイトルです。まさに絶望です。

 

 

●「大誤算!!ギニューがカエルになっちゃった」(ドラゴンボールZ 第74話)

ナメック星編でギニュー特戦隊の隊長ギニューと戦うことになった悟空は、
ボディチェンジの能力にかなり苦戦をします。そしてその戦いの顛末(てんまつ)は……
ということでしたが、タイトルで結果発表となりました。

 

 

●「生きていた孫悟空 Z戦士が全員復活だ!!」(ドラゴンボールZ 第107話)

フリーザとの戦いで超サイヤ人になり圧倒した悟空でしたが、
ナメック星の爆発に巻き込まれて誰もが死んだと思いました。
しかし次回予告であっさりと生存していることをバラします。

 

 

●「ボクの父はベジータです…謎の少年の告白」(ドラゴンボールZ 第122話)

シリーズの中でも究極のネタバレといえるのが、このエピソードタイトル。
地球へ戻ってきた悟空を超サイヤ人に変身することのできる謎の少年が迎えます。
彼の正体は誰だ……と見ている子供はわくわくしていましたが、あっさり次回予告でばれました。

 

 

●「オイラはウーブ!今10歳で元魔人!?」(ドラゴンボールZ 第290話)

魔人ブウを倒して平和な世界になり、天下一武道会が開催されます。
そこで悟空が「ある人物と戦いたい」と言いますが、それがウーブでした。
「あいつは誰なんだ」と他のキャラクターが不思議がるシーンがありますが、タイトルでばればれで……。

 

▶︎http://news.nicovideo.jp/watch/nw2143977?news_ref=top_latest

死す!?

 

ならまだしも
死す!!

 

だもんなwww

 

こう見たら色んなキャラが
死んだり生き返ったり
紆余曲折ありすぎる漫画やで・・・w

この記事を読んでる方はこちらの記事も読んでいます

コメントをする

共有してね♪♪