あにめばかり.com

映画「聲の形」主題歌は切ない女心を歌わせたら右に出るものはいないあの人!

 ニュース |   - - -

    writer:

映画「聲の形」主題歌は切ない女心を
歌わせたら右に出るものはいないあの人!

 

大今良時原作による劇場アニメ「映画『聲の形』」の主題歌を、
aikoが担当することが決定した。

 

 

aikoがアニメーション映画の主題歌を務めるのは、
2005年に公開された映画「あらしのよるに」以来11年ぶり。
aikoは「自分のライブのMCで1巻全部のストーリーを話してしまったほど」
の原作ファンだといい、「この映画のそばにずっといられる歌をうたいたい!
と強く思いました」と意気込みを語っている。

「聲の形」は、聴覚障害者の西宮硝子と、彼女を傷つけた
少年・石田将也を中心とした物語。映画は9月17日より全国ロードショー。

 

 

aikoコメント

映画「聲の形」の主題歌のお話をいただき本当にびっくりしました!
私は「聲の形」の漫画が大好きで、読んだ時感動して自分の
ライブのMCで1巻全部のストーリーを話してしまったほどなのです。
なので、とても嬉しいのと同時にこの映画のそばにずっといられる歌をうたいたい!
と強く思いました。最近1日中気合いが入っています、それが毎日続いています、
大変ですがとてもとても幸せです!本当にありがとうございます!
うわぁああぁーーーーーーーー!!!!!やったーーーーーーーーーーー!!!!!
すいません・・・取り乱してしもて。。。是非ともよろしくお願いします!

 

▶︎記事全文

aikoかぁ〜

 

これはいいタイミングで
切ない歌声が流れてきそうだなぁ・・・

 

更に楽しみになってきたぞ

この記事を読んでる方はこちらの記事も読んでいます

コメントをする

共有してね♪♪