あにめばかり.com

灰と幻想のグリムガル 第4話 感想 マナト・・・そして彼は灰となった

 感想・画像 |   -

    writer:

灰と幻想のグリムガル
第4話  感想
マナト・・・そして
彼は灰となった

 

第4話 あらすじ

最初のころは1匹ですら苦戦していたゴブリンも、
今では3匹くらいまでは同時に相手ができようになったハルヒロたち。
貯えが増えてきたことで、それぞれが新しい装備やスキルを身につけ、
戦闘時の役割分担、連携もできるようになってきた。
生活の水準もさらに上がり、パーティ内の人間関係も順調。
すべてがうまくいきはじめたのだが――

 

 

一番にお伝えしないといけない事はそう、
ユメが美脚だって話ですよね??


シホルは鳩が手に止まっただけで
マナトに支えられてたけど、
鳩が止まって転ぶようなヤツ
この世界で一番に死ぬやろ普通。
相変わらずあざといんだよな〜マジで

 

さて。そんなマナトさん
今週、死す。

 

 

なんかね、もうあれだけ
色々うまくいってるよ〜!
って空気出して死ぬんだもんなぁ・・・

 

正直、マナトが死ぬこと
ネタバレ知ってしまってたけど
どうにか回避できないかと
切実に願ってしまった

 

パーティから死者が出るのは
切ないねぇ・・・

 

焼くのにも金がいるんですか?
のシーンはなんか胸に迫るものがあったわ。

 

マナト・・・
マナト・・・(´;ω;`)

この記事を読んでる方はこちらの記事も読んでいます

コメントをする

共有してね♪♪