あにめばかり.com

質の悪いパロディwww 実写版『俺物語!!』のキャスティングにフランスからも批判殺到してるらしい…www

 ニュース |   - -

    writer:

人気漫画の実写化が相次ぎ、
メインキャストが発表されると物議を醸すのはいつものことだ。

身長2m、体重120kgの男子高校生である剛田猛男役を誰が演じるかは、
常々ネットでも話題になっていたが、なんと現在32歳!
の鈴木亮平が演じることになったのだ。

スクリーンショット 2015-05-26 11.51.16

ちなみに、ヒロインの大和凛子には永野芽郁(16)が、
主人公の親友である砂川誠役には坂口健太郎(24)がキャスティングされている。

さてこの作品、アニメ版もあるせいか、すでに国外でも注目されている。
フランスでも実写化キャスト決定が記事になっていたので、反応をadala-newsより紹介しよう。

「女優はちゃんと15歳なのね」
「99%なにかが間違ってるよね。予告編見て判断しよう。アニメはめっちゃおもしろいしね」
「漫画ではちょっとかわいい女と野獣って感じだけど、この女優はきれいって感じじゃないかな」
「なんてことだ…!」
「『デスノート』よりはマシだね」
「大和もっと可愛い子いただろ…日本人よ」
「元のキャラクターにそっくりは無理でもこれはちょっとないわ」
「30歳のもみあげ男と女子高生の映画って誰が見るの」
「質の悪いパロディみたいだね」
「そもそも実写化を望むのが無理なんだって」
「日本人の可愛いはわかんないわ」
「砂川はいいんじゃないかな、大和は違うけど」
「もっといいレイヤーの人いそう」
「サイズ感は悪くないよね」
「これ誰が望んだキャスティングなの」
「30過ぎが出てくるとは思わなかったわ」
「大きさすら合ってないじゃん」
「猛男はこんな感じでしょ」
「『デスノート』だけが悪いわけじゃなかったのか」
「いやいや、これ女の子に問題があるんじゃなくて、猛男でしょ。なんだこの古いメイク」

……というように大半が否定派で、主に大和のビジュアル感の違いと、
やはり鈴木亮平が32歳だということが問題視されているのは明らかだ。

▶︎▶︎記事全文はコチラ

フランス人の批判のなかにも
ちょいちょい鋭いツッコミ入れて
笑わせてくれる人居るんだなあーw
「30歳のもみあげ男と女子高生の映画って誰が見るの」
には吹いたわwww

この記事を読んでる方はこちらの記事も読んでいます

コメントをする

共有してね♪♪