あにめばかり.com

銀の匙 第二期第六話「御影、奮闘す」

 感想・画像 |  

    writer:

銀の匙

第二期第六話「御影、奮闘す」

うん、これも毎週楽しみ(´∀`)

前回、八軒がぶっ倒れて…てとこからだよー!

エゾノー祭本番。

八軒、倒れて常磐に見つけてもらい

救急搬送されたようです。

みんな心配で仕方ないけど、自分たちのやれる事をやらなきゃ…

って話し合ってるところ。

現れたこの人、南九条さんw

この人が、「御影あき!!」って言う時の

あの通る声がメッチャ好きw

御影は彼女に事情を説明し、エゾノー祭を盛り上げる

手伝いをしてくれるよう頼みます。

すると…「もしもしおとーちゃん??」

って電話して、自分の馬を手配し

手伝ってくれることになりました(実はいい人

目をさました八軒。

自分の状況を確認し

エゾノー祭へと向かおうとするのですが

当然、止められる。

自分が寝てる間、学生らしき人のお見舞いは無かったと言われ

テンション下がり気味でトイレへ行こうとすると…

どぉぉぉーん。

お父ちゃん、登場(顔恐すぎる

エゾノー祭では、南九条さんがかなり

頑張ってくれています。

いや、頑張ってるって言うか…素?w

病室は八軒パパの出現でかなり重苦しい雰囲気。

あの学校は、お前にあってないみたいだな、と言われ

言い返す八軒。

進学校は、友達みんなが競争相手みたいで

嫌だったと言う彼に対して

じゃあ今の学校の友達とやらは見舞いに来てくれたのか??

と問われ、唇をかむ八軒。

いや、みんなはみんなで色々あるのよ忙しいのよお父ちゃん(`ε´)

先生が登場して、八軒パパに頭を下げます。

全くどうなってるんですか…後のことは妻にまかしてますので…

と言い残して、病室を後にしようとするお父さんに

八軒が、自分がエゾノーに行っていることが気にくわないみたいだけど

ベーコン美味しいって言ってくれたじゃないか!!

って叫ぶ八軒。

ここ、本気のシーンなんだけどシリアスなところに

ベーコンベーコン言うから何か面白かったしw

しかも

は?ベーコン??別に何も言ってないけど??

的なスカシをくらうって言うw(笑うな私

これが世に言うベーコンショックですね(ナニソレ

文化祭はみんな頑張っています。

みんなで頑張ってつくりあげた馬場コースを使って

人間馬場対決みたいな。

馬にひいてもらうのが御影で

人間馬場をひくのが南九条さんなので

気に食わないようすですw

人間馬場に乗るのは、痩せたたまこだよ~♡

お父さんの一件で、テンション下がり過ぎの八軒w

そのまま学校に帰らず

メガネ屋に寄ってから帰ることにしました。

うん、そうしたほうがいい、八軒メガネ無いとまじ目つき悪い(極悪w

ベーコン美味しいって言ってくれたのは

母親が気をきかしてくれただけだったと言うことを知りすねる八軒。

おかん、気をつかうw

お父さんの無言は肯定の意だと思って~ってw

お父さん、どんだけ無口なんだよ普段(*゚ー゚*)

それでも拗ねがなおらない思春期は

タクシーをおり、一人でメガネを買いにいくことに。

でも、お金はママ持ち。

メガネも自分で買えないガキが

いっちょまえに反抗してんじゃねーよ( °д°)

メガネを買い、帰ったころには

エゾノー祭は終わった後でした。

そこで先輩に見つかり、

部室で打ち上げするから行くように

と指示される。

いや、でも俺参加してないし、資格ないし….

ってウダウダ言う八軒に先輩の制裁w

しぶしぶ部室へ行くと御影が居て…

思い切り目線をそらされる八軒w

ショックを受ける八軒w

いつも思うんだけど木村良平さんの

オーバーな演技ほんとスゴイと思う。

アフレコの様子をぜひ覗きたい(懇願

御影は無事に帰ってきてくれて

ほっとして目線をそらしてしまったみたいだよ。

誰もお見舞いに来てくれなかった事に

拗ね気味の八軒でしたが

みんな、八軒のぶんまで頑張ったと言う事実を聞かされ

ようやくへそ曲がりもなおってきました。

で、極めつけにコレを見せられ号泣。

良かったね、八軒。

嬉し泣きだよ嬉し泣き~

そして打ち上げも盛大に!

なぜか音頭をとるのは部外者の南九条さんw

で、八軒帰ってきたか~

ってみんな集まってきてくれる(´∀`)

みんないい奴じゃん、いい友達、いい仲間!

うん、今回も良かった!

エゾノー祭と言う一大イベントが終わりましたね。

来週も楽しみ~ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

この記事を読んでる方はこちらの記事も読んでいます

コメントをする

共有してね♪♪