あにめばかり.com

黒子のバスケが等身大キャラや描き下ろしポスターで新宿駅をジャック!

 ニュース |   - - -

    writer:

「黒子のバスケ」は、藤巻忠俊さんによる高校バスケットボール漫画で週刊少年ジャンプで絶賛連載中で MBS、TOKYO MX、BS11にてテレビアニメ第3期が好評放送中です。

5月2日の放送回(MBS)で通算67話目でウインターカップ決勝戦で、 黒子たち誠凛高校が赤司率いる王者・洛山高校と戦うこの決勝戦の放送を記念し、

東京メトロ新宿駅メトロプロムナード(東口と西口をつなぐ連絡通路)で広告ジャックを行います。

キャラクターデザイン担当の菊地洋子さんによる描き下ろしイラストを用いたB0ポスター広告

総勢105名のスタッフ&キャストによるコメントを掲載したB0ポスター広告誠凛と洛山のスタメンキャラをほぼ等身大で描いた柱巻き広告ウインターカップ試合結果の振り返りバナー広告などが掲出されます。 t640_675198実施期間は4月27日~5月3日、時間は6:00~23:00。

B0ポスター広告は20枚、柱巻き広告は14本、バナー広告は14面 しかしMBS(近畿)で5月2日、TOKYO MX(東京)は2日遅れ、BS11(全国)は3日遅れて放送。 つまり東京で放送を見れるのは5月4日。

期間中に放送を見れるけど、広告ジャックをやってない近畿。

広告ジャックを見れるけど、話を見れるのはジャックが終わってからの東京。

んー何でしょう、痒いところに手が届かない感じ。

まぁゴールデンウイークに差し掛かったあたりですから、それを利用して行けますからね。大丈夫大丈夫。

【ご注意】 広告をご覧の際は、他の駅利用者の通行の妨げにならないようにご注意いただき、 ご自身と周囲の安全を十分ご確認の上でお楽しみくださいますよう、お願い申し上げます。 駅や駅係員の通常業務に支障をきたすような場合は掲出が中止となる場合がございます。

この記事を読んでる方はこちらの記事も読んでいます

コメントをする

共有してね♪♪