あにめばかり.com

(後半)ウィッチクラフトワークス 第十話「多華宮くんとウィークエンド・前編」

 感想・画像 |  

    writer:

(後半)

ウィッチクラフトワークス

第十話「多華宮くんとウィークエンド・前編」

続き書いてくよー(。・ω・)ノ゙

今回のこのウィークエンド編が

前編中編後編

の三話に分かれてるのρ(・・、)

うぅ、今期のアニメもそろそろ終わりかぁぁ(涙。

前半はコチラをクリックだよ→

交渉をするために学園内で人質をとっている

ウィークエンドの前に現れたこの三人p(・∩・)q


がしかし…

勿論交渉の余地は無し

多華宮くんを連れてこないなら

一人ずつ爆破してくぞこら

って(((゜д゜;)))

魔法使いと言うより

もはやただの爆弾魔レベル(疑惑)

屋上から見守る霞チャンと塔の魔女たちは

何とかいい策はないか、案を練っています(。・ω・)ノ゙

まぁ、霞チャン今回

ぜんっぜん役にたってないんだけどね(・ω<)!

さすが、多華宮兄のDNAを引き継いでいる…(血縁)

りのんちゃん

交渉も決裂し、多華宮くんはどこに居るか検討もつかないし

人質はとられてるし魔法も使えない…

絶体絶命のピンチ!!

なんだけど彼女は心をおらない(。・`ω´・。)9

「魔法が使えなくても…
歯の一本くらいはへし折ってやりますよ!」

かっこいいー♡

多華宮くんの周りに居る女の子は

みーんなかっこい(´∀`)!

頼りないのは当の主人公だけ(爆。

とか思ってたら

こっちもこっちで頑張っていましたw

彼はこの街のために

契約をかわしにいきます。

彼が契約をすれば工房の魔女たちも

魔法を使えるようになり街も元通りになる(´`@)…

当然ノーリスクと言うコトは

ないんだろうけど、どんなリスクが待ちかまえているんだろ。

こちらはウィークエンドが人質をとったまま

多華宮くんが来ないのであれば爆弾を爆破すると言い

カウントダウンに入りました。ガクガク((;OдO))ブルブル

カウントダウンと丁度同じ頃

多華宮くんはついに契約を結びます((((;´・ω・`)))

5、4、3、2、1….ゼ!!

このタイミングで助けに入ってくれたのが

我らが、たんぽぽちゃーん

家賃ぶんだけだぞヽ(`Д´)ノ!ってねw

少し動揺した様子を見せた

ウィークエンドに対して

向かっていく、りのんちゃんたち!

この時2人にある感覚が(๑º ロ º๑)

魔法がもどったぁぁぁぁー!!!

キター(°∀°)ーー!

ついに、多華宮くんが
(`・ω・´)シャキーン

驚くほど迅速な手続き。

そして魔法の力がもどった

りのんちゃんは…

グーパンチ!!

魔法じゃなくても良かったがな(・∀・)

ついに捕らえられたウィークエンド。

がしかし….

この御影チャンの高揚加減で

絶対何か…ある…壁|A゜)ジー

フラグが立っていた(ずーん

見てよ、このホクホクw

霞チャン(役たたずw)

塔の魔女たちと校舎を見回ってるよー!

散々付き合わされる塔の魔女ッ子たちw

そして…

捕らえたとしてもまだ

不安の残るりのんちゃんが

ウィークエンドに対してタンカをきります。

ここまではホント

すんご~くかっこよく完璧だったんだ!(๑⁼̴̀д⁼̴́๑)

でもみんな思い出してこの人….

魔法使いと言うよりは…??

爆弾魔だからさ(確定)

自分の体にまきつけた爆弾

全部全部吹っ飛ばしちゃった..( ・д・ ポカーン…

先ほど契約済魔女(男子)

となった多華宮くん…今現在

どんな状況になっているのかその全てが

見えてしまいます(ノ_-。)

ところで、コレ何??

倒れてるりのんちゃん達の近くで

コレ、何が光ってたの??(・∀・)

覚醒をはじめた多華宮くん( °д°)

今こそ力の解放やー!!

ってとこかなって思ったんだけど

火々里さんに止められる。

頭突きで(゜∀゜)

ココからまた、火々里さんに

護られるって感じかな??(・ε・)

みんな忘れてるかもだけど

このアニメのキャッチコピー

多華宮くん、いいから私に護られなさい」

だもんね!(*´σー`)

次回は火々里さんとウィークエンドの

真っ向衝突かな?

てとこで終わったよーん(。・ω・)ノ゙

そろそろ多華宮くん

がっつり強くなってもいんじゃね?w

と思うくらい毎度ちょくちょく

足手まといな訳だが、そういやコレ

男子護られ系アニメ

だったものね。(ナニソレ)

まだ結構が残ってるし

残りの二話でがぁ~って

回収してく感じ?ヾ( ´ー`)

次回は戦闘シーン多そうだね。

ご訪問ありがとう
ございました!
Yukiモチベうpの為
ひとつぽちっとお願いします!!(ノ_・。)

この記事を読んでる方はこちらの記事も読んでいます

コメントをする

共有してね♪♪