あにめばかり.com

(後半)一週間フレンズ 第九話「友達との最終日」

 感想・画像 |  

    writer:

(後半)

一週間フレンズ

第九話「友達との最終日」

続き書いてゆくね(。・ω・)ノ゙

前半の記事はコチラをクリック→

さきちゃんご帰宅宣言(。・ω・)ノ゙

晩ご飯のために帰ると言い出したw

将吾も一緒に帰るとか(`ε´)!

長谷に気をきかしたのだろうが

さきちゃんに優しくて妬ける←また

まんまと一人残る長谷くん(´∀`)

してやったりですな…(悪代官顔)

うわぁ~将吾って誰と歩いても

似合ってるなぁ~

高身長いいなぁ~(個人的趣味)

てか将吾( ;∀;)!!!

さきちゃんの為に

課題全部やってあげてた(((゜д゜;)))!!

何だコレこの優しさー(*∀*;)

ほ!ほ!

惚れてまうやろどころか
惚れてる溺れてるわたしー(」゜ロ゜)」!!

将吾、こんな事してあげるの

初めてじゃないみたいね(。・ω・)ノ゙

実は小学校の頃もしてあげてたとか…どんだけw

記憶が繋がったさきちゃんw

「これからも期待してます♡」

将吾がさきちゃんに転がされる感じ可愛い( ´艸`)

それにしても~こっちかぁ~

こっちのラブ展開くるのかぁ~くるのか?(・∀・)

長谷無事課題終了( ー`дー´)

藤宮さんはいつも

長谷くんに感謝しているようです(◍•ᴗ•◍)

確かにね。

長谷くんが居なかったら

藤宮さんの学生生活は全然違うものに

なってたと思うしね(´・ω・`)

「今日は晩ご飯も食べて行って!

おかーさんに言ってくる!(´∀`)」

藤宮さんが途端に立って

部屋から出て行こうとしたのを

追いかける長谷くん(。・ω・)ノ゙

「そんなの悪いよ!」

……あ(・∀・)!!!

滑った( °д°)

転んだその下に居たのは

大天使藤宮( °д°)

白目白目白目白目….

ふぁッ!!!

藤宮さんなんてふしだら破廉恥な子(((゜д゜;)))!!

その手はなぁぁぁぁにぃぃいいぃいぃ!?

「取れた!ホコリ!」

出たぁぁぁぁあああ!!
小悪魔ぁああああぁあぁぁ!wwww

安定のあざとさwww

「スゴイ音がしたけど大丈夫~?!」

あ(・∀・)

「お取り込み中失礼しました~(ノ´▽`)ノ」

って去っていくママンが可愛すぎる♡w

長谷猛ダッシュでママの所へ急ぎ

釈明会見w

男女があんな体勢になっていて

誤解なんてこがあり得るのか、いや、あり得ない(神妙)

今日は朝から長谷くんに会えた♪

何だかいいことありそう( ´艸`)!!

朝からこの笑顔見れたら

それ以上の幸せは無い(長谷心の声)

学生さんの大イベント♪

席替え(✧≖‿ゝ≖)

「先生!1番後ろの席がいいです!」

声を大にして自分の希望のみを伝える長谷w

しかもその理由は

藤宮さんを見てられるのになぁ~

と言うストーカー発想w

奇跡来い!奇跡来い!奇跡来い!

キタ(・∀・)


< br>藤宮さんとお隣様~( ´艸`)!!!

将吾とも都合良く近く(´∀`)

「嬉しそうだねぇ~」

さきちゃん今日も鋭す(*´σー`)

今日はこのクラスに転校生が(´・ω・`)

九条 一くん

余ってる席は

またしても都合よく

藤宮さんの隣w

近づいてきた彼…

藤宮さんの事を知っていました(・ω・`Ξ´・ω・)

「お前…もしかして藤宮香織??」

藤宮さんはきょとん(*・.・*)

彼のことなど記憶になしって感じ…

その態度が気に入らなかったのかなんなのか

藤宮さんに対してこんなヒドイ事を( °д°)

裏切りもの!!

その瞬間

藤宮さんは彼の名前を口にして

倒れてしまいました((((∩´;ω;`∩)))

「はじめ…くん!」

ばったぁぁぁぁん(((゜д゜;)))

ちょ、マジコイツなんなのヽ(`Д´)ノ

引っ掻き回さないで!!

目がさめた藤宮さん…

彼女には

長谷くんの記憶がありませんでした(=;ω;=)

「お名前…何でしたっけ??」

「何で…..!!」

思わず藤宮さんに

触れようとする長谷くん(ノω・、)

「…..!イヤ!いきなり何なんですか…!」

この日を境に藤宮さんは

長谷くんとの記憶を
完全に失ってしまいました….(ノω・、)

とれたよ!ホコリ!って自ら長谷くんの髪に

手を伸ばすような天然小悪魔女子だったのに!(涙)

何これぇぇ

この記事を読んでる方はこちらの記事も読んでいます

コメントをする

共有してね♪♪