あにめばかり.com

(後半)中二病でも恋がしたい 戀 第十話「真夏の夜の…雨と鞭」

 感想・画像 |  

    writer:

(後半)

中二病でも恋がしたい 戀

第十話「真夏の夜の…雨と鞭」

続き書いてくよーん(。・ω・)ノ゙

前半はコチラをクリック→

ソフィア…( ;;)

少女探偵団発足( ´∀`)b♪

十花さんに頼まれた彼女たち三人は

ソフィア宅を見張っています…

それ軽い犯罪です(๑º ロ º๑)w

勇太の家へと目線を送るソフィア。

ばっちり見られてるよ~(」・∀・)」

そして少女探偵団から

呼び出しをくらいます(*´Д`*)

富樫君にしてるの?

と単刀直入に問いただされるソフィア(((;◔ᴗ◔;)))

にっはははははは!

って笑ってごまかそうとするんだけど…w

勇太の写メを見せられ赤面(,,꒪꒫꒪,,)

拡大され更に目線をそらす(´σωσ*)

、しとるやないか(・∀・)

しかもココから更に可愛いのが

森サマにこぉ~んなコトを聞かれます(。・ω・)ノ゙

次のコトを想像して??

富樫くんと2人教室

富樫くんと2人映画

富樫くんと2人無人島

、しとるやないかー(メノ▼□▼)ノ!

それにしても2人無人島てw

恥ずかしすぎてソフィアこの行動↓

はい全てマルばれですねはい(。-人-。)

仕方なく説明ρ(・・、)

確かに…勇者に対して精神的不安定な時期はあったよ…(泣

だけど別に六花を傷つけたい訳でも

ない訳だし…恋愛って難しいわね・゚・(ノД`;)・゚・

私としてはソフィアも六花も

揃って中二病ごっこしてくれてるのが

見ててなごむので

仲良くしてほしいんだけど…こうなると(´^`;)

しかもそこへ勇太と六花が通りがかる!

隠れる少女探偵団魔法魔王少女w

森サマはいつも誰かの心配をしてあげてるなぁ…(涙

てゆか、この時の4人やたらとかわいい(´∀`)♡

そして…

大丈夫大丈夫!!!

って言っておきながら…

どーんと落ち込む可愛い奴(´・_・`)モー

大事なお顔のハートも取れちゃったよ…

そして六花は夜の夏祭りに向けて

勇太妹に浴衣を着せてもらう(。・ω・)ノ゙

つくづく勇太妹、何でも出来る!!(偉

バイト中のみんなとも遭遇ヽ(・∀・)ノ

ここに、ある大きな決意をかためたソフィアも

やってきました(`・ω・´)

どういうつもり??

と心配する森サマですが

ソフィアは自分との戦いだから…

って、勇太を追いかけて行ってしまいます(○´д`○)

勇者を追いかけてやってきたソフィア…

勇太は「七宮…六花知らないか??」

ってお前はあけてもくれても六花だなーおい(`ε´#)

いや…いいんだけどね…それでいいんだけどさ…

そして強くなってきた雨を避けるため

雨宿りです…あれ、コレはいつぞやの…壁|ω;`))

さぁ、ソフィア自身の戦闘が開始されるよ!

したの…キスとか…??

ソフィア、勇太に六花との

ラブラブ話をしてもらうコトで

なんとか彼への気持ちを断ち切ろうと

試みます…なんて切ないやり方なの(இдஇ; )

勇太の一言、一言に

ぐはぐは言いながら、心を刺されながら

頑張るソフィア…

もう頼むからやめたげて、勇太だ

この記事を読んでる方はこちらの記事も読んでいます

コメントをする

共有してね♪♪