あにめばかり.com

(後半)凪のあすから 第二十五話「好きは、海と似ている」

 感想・画像 |  

    writer:

(後半)

凪のあすから

第二十五話「好きは、海と似ている」

続き書いてくよ(。・ω・)ノ゙

前半の記事はコチラをクリックね→

どうでもいいんだけど

PCからアメブロ使用してる人

上からふってくるピグの広告まじストレスじゃない(`ε´)?

どうなのアレ(怒)

おじーちゃんの外出許可がおりた٩(๑òωó๑)۶

今晩のおふねひきを見に来てくれたよ

5年前はおじーちゃんももっと元気だったのに

時の流れを感じる…( ;∀;)

依然として拗ねモードの晃に対して

まなかがやっと手紙のお礼を伝える事ができました(´∀`)

ませガキめッ(´-ε -`)

そして衝撃映像!!壁|A゜)ジー

あの海神様のうろこであり

皆々サマから崇め奉られてきた存在であり

光がまなかの為必死で探しまわっていたエロコ様!←

普通にで登場(・∀・)

至の従順な下僕感すげーなッ!

`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

ちさきは要にありがとう….とか言ってるし

何がですか?晴れて結ばれたことですか?(ニヤ)

要はほんとーに

ちさきに幸せになってほしいんだなぁ

と言うのがよく伝わる(。・ω・)ノ゙

しかもうろこ様って

海神様の肩甲骨のうろこだったと言う情報w

肩甲骨のうろこwww

考えたら何かキモイ(ノ∀`*)σ

いよいよ、おふねひき本番です( ー`дー´)!

このおふねひきのシーン

1クールめは何この歌、呪いの歌マジこえぇぇぇw

とか言っていじり倒していた私ですが(全力土下座)

今回、ここにくるまで

本当にたくさんの事があったし

何か見てるだけで感慨深いものがあったわ

改めてここまで感情持ってくこのアニメ

すごいなぁと感心(*´˘`*)

ひーくんも頑張って旗降ってるよ!!

紡も勿論船に乗ってます(`∀´)!!

とここで…でしょ??( ;∀;)

また海荒れだしたぁぁぁあぁぁぁぁあぁ!!!

ヤッバイよッ。゚(゚´□`゚)゚。

待って待ってちょっと待って!!

まなかまた流されたぁああああぁぁぁぁっ!

すぐさまそれを追う

光&美海&ちさき&紡のエナ持ちたち!

って…あれ??

もう一人エナ持ち居たよね、居たはずだよね??

お前乗り換えはっえーなッ!!!( °д°)

かーなーめー!!www

渦に巻き込まれていく

まなかを追う美海(๑⁼̴̀д⁼̴́๑)

光&ちさき&紡も!!

ようやく美海まなかを捕らえた(⊃Д・、)!

そういやOPでこんなシーンあったなぁ…

そっかぁ….こういうことだったんだなぁ…(しみじみ)

しかも紡ここでさらっと

向井戸は光が好きだ!(`・ω・´)b

って結局お前が言うんかいッ!w

ちょ、え??え??ってなってるw

しかも紡、調子のって

美海の気持ちまで話だした(((゜д゜;)))

お前1番口軽いなッ(確信)!

その後また襲ってきた渦から

まなかを助けようとして自分が飲み込まれる美海・゚・(ノД`;)・゚・

まなかが眠っていた

おじょし様の墓まで叩き付けられた(´д`lll)

光がどんなに助けようとしても

謎のバリアがはってあるし((((∩´;ω;`∩)))

なんだよこのバリア加工、海神執着ありすぎだろ(ガクブル)

この記事を読んでる方はこちらの記事も読んでいます

コメントをする

共有してね♪♪