あにめばかり.com

(後半)彼女がフラグをおられたら 第十一話「みんなで踊るまでもない。ここは俺一人が踊れば十分だ。

 感想・画像 |  

    writer:

(後半)

彼女がフラグをおられたら

第十一話「みんなで踊るまでもない。ここは俺一人が踊れば十分だ。」

続き書いてゆくよ( ´艸`)

せりきゃんライブに向けて

俄然、気合いが入るななみちん˚₊*୧⃛(๑⃙⃘⁼̴̀꒳⁼̴́๑⃙⃘)୨⃛*₊˚⋆

みんなを集めて

せりきゃんライブへの意気込みを語っています(。・ω・)ノ゙

茜なんて洋服まで新しく新調する

気合いの入りよう( °д°)

さすが、せりきゃんは

かなりのスーパーアイドルなんだなぁ…

と思っていたら

茜とななみの発言に食い違いが発生Σ(・ω・ノ)ノ!

ななみは、せりきゃんライブ

茜は文化祭でのダンスパーティー

気合いを入れていましたΣ(,,oΔo,,*)

みんなこの気合いの入りかたw

ドレスアップだよぉ( ´艸`)♪

そんな事とはしらなかった

ななみは一気に拗ねモード(´∀`)

とりあえず仲間はずれは嫌なんだなw

颯太は勿論

「一緒に踊ってくれるよね??」

猛撃にあっています(((゜д゜;)))

みんなの頭の上にあるのは

ダンスパートナーフラグwww

颯太は結局OKを出しました(*´σー`)

まぁ、いつものこと~

ななみも一人だけ

一緒に踊らないのは

仲間はずれみたいで嫌だと言って

参加してきた┐(´∀`)┌

そして、せりきゃんライブ当日(´∀`σ)σ

興奮しるぎるななみを抱きしめたいwww

「ななみちゃんが壊れちゃった…」

いつもおねーちゃんキャラつき通してる

お菊ねぇまでもが若干引くほどです(:.゚з゚.:).:∵w

歌いだしたせりきゃん!!

その頭の上には..

何か光ってるーッ(((゜д゜;)))!www

みんなから何か集めてるーッ!w

何コレーッ!!www

爆www

何故か颯太だけ胸に集中して集まってくるよ(・∀・)

颯太がやっと前向きな気持ちに

なろうとしたその時( °д°)!!

フリーーーーーズ(((゜д゜;)))!!

颯太以外、全ての人間の時間が

止まってしまいました(´□`。)

色々急展開すぎて何が何やらでも

コレががをられ(免疫)

目の前に現れたNOゼロ((゚m゚;)

颯太の持つ力がサーバーに不可を与え

みんながフリーズしたとかなんとか…(ノ_・。)??

NO.ゼロに結構

とんでもない事次々と言われてる颯太だけど

意外と落ち着いて冷静にその話を聞いています(。・ω・)ノ゙

NO.ゼロの頭の上の

真実フラグを見たら、信じざるえなかったようですwww

しかもネットワーク上の全ての情報は

今、颯太の手の中にあるとか??(困)

簡単に説明すると

七徳院は颯太のこの、絶対的な力を

必要としていると言うことだね??

颯太の力が完全なものになったため

颯太がこの場所に居たら

この世界はなくなってしまうと言うことを

つきつけられる颯太。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

みんなを想い、自分がこの場から

消えることを選びます(ノ_・。)

その頃ダンスパーティーが始まりました(´∀`)♪

颯太の姿が見えないにも関わらず茜は

「大丈夫ですよ、約束してくれたです」

颯太のことを信じて待っています(ノω・、)

次の瞬間

何かの異変に気がつくななみ( °д°)

気をとりなおして

茜に「颯太はどこ行ったんじゃろうかの??」

と尋ねると…

「颯太くんて誰ですか??」

茜の記憶から

颯太の存在が消えていました….(ノω・、)

ッええぇぇぇぇえ!!・°・(ノД`)・°・

どうなっちゃうのコレ!

最終話に向けてシリアス臭濃くなってきたwww

しかも途中、難しいしね??

NOゼロの言ってること難しすぎるしね??(ノ_-。)

人気ランキングに登録しています!

よければポチットお願いします♡

ペタしてね

この記事を読んでる方はこちらの記事も読んでいます

コメントをする

共有してね♪♪